私流暮らし


by M-mafacon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ななめってます^^

昨年 年末に買った ヒヤシンスです。
ようやく花が開き始め、爽やかな香りがお部屋に広がってきました!

c0121658_221287.jpg


でも なぜか
ななめってます。
太陽の光を一心に浴びようと、努力した結果なのでしょうか。

毎日クルクルと鉢を回してあげれば、
まっすぐに伸びてくれたのかな?

まっ細かい事は気にしない性質なので、
お花の色もきれいだし
香りはたってくるし
目とお鼻を癒してくれる、ヒヤシンス^^

幼少の頃以来、育てたことがなかったのですが、
割りに簡単に咲いてくれて
また
かわいい子です^^

ももやんから
「ヒヤシンスって土でも育つんだね!」
と感心深気に一言いただきました^^

週末焼いていたパンたち
c0121658_22204047.jpg


おっ念のため
ベーグルではなく
あんぱん たちです*^^*

今朝の朝食は
BLT&CE サンドイッチです
ベーコン、レタス、トマト(ケチャップ)&チーズ、卵
で~す
c0121658_222422100.jpg

朝からペロリとたいらげておりました~
[PR]
by M-mafacon | 2008-01-27 22:26 | うれしいこと
今年のマイブーム野菜は
かぶらで~す^^
今日は
かぶらの漬物です
c0121658_237666.jpg


かぶらの白い実は皮をむいて、いちょう切り。
はっ葉と茎は食べやすく小口切り。
塩をして重石をして一時間~二時間。

かぶらの塩を洗って、
甘酢に柚子の皮と、昆布の切ったものを入れて、
混ぜ混ぜ。
ぐ~っと押して、ラップをして、冷蔵庫で寝かす。

次の日には、おいしい、漬物の出来上がり。
サラダみたいに食べられて、柚子が入っているので、
フル~ティな漬物です^^

続いて今朝作ってみたのは、
定番のパンナコッタきな粉入り。

どこかのレストランで食べて以来、
こんな美味しいもの!は作るしかないと
パンナコッタのレシピできなこを入れてみました。

c0121658_2326965.jpg

生クリーム   325CC
グラニュー糖   35グラム
きな粉       大さじ2
ゼラチン      3グラム
ラム酒       少量

1 生クリームを鍋に入れて弱火にかける。
  泡立つ前に火をとめる
2 火からおろした鍋にグラニュー糖にきな粉を混ぜたものを入れる。
3 ゼラチンを入れて混ぜる。
4 ラム酒を入れる。
5 ザルでこして、ボールに氷水をあてて、かき混ぜながら粗熱をとる。
6 粗熱がとれたら、容器に流して冷蔵庫で固める。

前準備で
ゼラチンは粉ゼラチンだと、適量の水でとかして、10秒チンする。
板ゼラチンは氷水でふやかしておく。

私は板ゼラチンの方が、なぜか美味しく出来るような気がします。
扱いにくい感じがしますが、
氷水でやわらかくすると、
お鍋の中ですぐに溶けて、
いい感じのゼリーになります^^

画像では、カラメルソースをかけています。
ラム酒ときな粉でほんのり黄みがかっています。
アイスクリームみたい!

生クリームで濃厚なパンナコッタ。
1/3くらい牛乳にしてもいいかもなぁ・・・
今度試してみますね~^^
[PR]
by M-mafacon | 2008-01-20 23:30 | お料理

おぜんざい^^

とある場所で、圧力鍋を使って、短時間でおぜんざいが炊ける
という情報を得て、
そういえば、うちの圧力鍋って、鰯を炊くか、ブタを煮るか、豆を煮るかしか
使っていないなぁ・・・と反省。
もっと活用してあげなければ。

うちの圧力鍋は、義母が十数年前に買ってあった、年代物の圧力鍋です。
義母が何を作っていたかは、不明なのですが、というか、
殆ど使わずに置いてあったものを、
私が譲りうけた物です。

初めはこの子、本当に大丈夫な鍋なのかしら?
と半信半疑で使っておりましたが、
今では慣れてブタを煮る時は、必ずこの子にお世話になります。

というわけで、今回は
おぜんざいを 炊いてみました。
c0121658_22433464.jpg


いつもは、気軽に炊ける
○座候のあんこを利用して作る私が、
あずきから炊いてみました~

仕上がりはまぁまぁかしら。。。
豆から炊くから、ほんのりお豆の香ばしい味がして、
う~む。中々美味です。

適当なレシピですが参考まで

あずき豆 150グラム
水     900CC
砂糖    200グラム~300グラム以上
       お好きに加減してくださいマセ
塩      少々
差し水   適量

1 豆を洗って、分量外の水と豆を鍋に入れて、
  沸騰したら豆をざるにあける。
2 分量の水から、1のあずきを入れて圧力をかける。
3 プスプス音がしてきたら、弱火にして10分ほど火にかける。
4 10分たったら、火を消し、圧力が自然に抜けるまで放置。
5 再び火にかけて、砂糖半量を入れて弱火で煮る。
6 5分ほど煮て、砂糖残りを入れる。塩も入れる。
7 煮汁が少なくなったら、差し水を適宜して、
  好みのあずきの状態になったら出来上がり。

砂糖はキビ砂糖にしました。ざらめなんかも、コクがでておいしそうです^^
一日置いてから食べると、あずきに味がしみこんで、
炊きたてよりも美味しく感じました^^
[PR]
by M-mafacon | 2008-01-20 22:57 | お菓子

ごまだれ

バーミックスで作る
練りごまはとても風味よくできあがります。

擂っている途中、ゴマの香りがふわ~っとしてきて、
胃がキュゥとなってしまいます。

バーミックスで練りゴマをつくってから、
しょうゆ、砂糖、みりん、すりごまを入れて
ごまだれを作ります。

配合は、
練りゴマと同量のしょうゆ1/2カップぐらいに対して
砂糖大さじ2、みりん大さじ1、すりごま適量
で味をみます。

このごまだれに味噌を入れて、
たれにしました^^
(栗原さんレシピです)

片栗粉をまぶして揚げた
鯖、秋刀魚に
白ねぎの千切りを添えて
上の味噌だれをかけて いただきました。
c0121658_0132562.jpg


秋刀魚より、鯖の方がおいしかったです。
肉厚だからかなぁ~

それから、今日はお昼に会議があって、
仕事始めで昼食にお鍋をしました^^(中々いい会議でしょ♪)
豆乳鍋です。
その残りの豆乳をいただいて、
だし、白味噌を入れて味をつけて
中の具は

かぶら 
鶏肉

です。

c0121658_0183224.jpg

真っ白で、おいしそうにできました^^
(画像がイマイチですが。。。)
かぶらは、大根よりも暖かく、さめにくいです。
体がホカホカしていい気持ちになりました。

病み付きになりそうです^^
[PR]
by M-mafacon | 2008-01-16 00:19 | お料理

美術館とランチ

ももやんが通うお習字の先生は、

疋田惜陰 先生です。

全国の美術館を回る「日展」にも毎年出展されていて、
今年も作品を見に行ってきました。

12月から一ヶ月間京都美術館でありました。
c0121658_2340379.jpg


c0121658_23425856.jpg
平安神宮近くです。
14日は成人式があって、
きれいな着物姿のお姉さんがいっぱいでした^^
私もこんな頃があったのかしら。。。
ももやんは、20歳になったらどんなになってるだろう。。。と
おばちゃんは
考えを廻らしてしまいました^^;


恥ずかしながら、私
お習字は全くわかりません。。。
(すみません先生^^;)
日展には書の他に、工芸、画、などがあって、
日ごろ美術に触れることのない生活をしている私にとっては、
とても刺激的な場所でした。



そして、お楽しみ♪
今日のランチは念願の
岡崎にある「小宝」でした^^
寒い日なのに、外にまで待ってるお客さんが一杯でした。

店員さんが外に出てきて、注文を聞いてくれます。
席についたら、5分としないうちに、お品が目の前に。。。

他のお客さんがおいしそう~に食べていたので、
ハイシライスを注文しました。
c0121658_23502653.jpg


ももやんは、お決まりオムライス
ジャンボサイズにビックリ!
c0121658_23512321.jpg


にしやんは、ビーフライスです
c0121658_23515540.jpg


どれもすごいボリュームで(画像では小さく写ってますが)
お腹いぱ~いになりました^^
膳所にある、○ふじには負けるかなぁ~の大きさですが、
それでも、お腹は はちきれそうでした^^
あ~幸せ♪
[PR]
by M-mafacon | 2008-01-15 23:55 | おでかけ

おパンの嵐

嵐って言うほどでもないですが、
パンをせっせと焼いています。

あんパン、リングパン、食パンの3種類
c0121658_13354873.jpg


3月に長年通っているパン教室で、講師の試験があるというので、
只今修行中です。

自家製パンは電気オーブンで焼いているので、焼き上がりはイマイチですが、
味は中々いいものです。
添加物など一切いれないので、おいしくて安心なパンです。

修行中のパンは2種類。
あんパンと食パン。

どちらも難しいです。
ちょっとした扱いでグッとおいしいそう~なパンが焼けるのですが、
パンを作る工程は簡単そうで とても難しいです。

イースト菌を配合するのでパン生地は生きています。
ほうっておくと、自分でどんどん大きくなっていき、
焼きあがってオーブンから出た頃には、
カスカスのかっちりパンになっています。

いかに捏ねた生地を、上手に発酵させて、生地を〆て、
成型していくかがポイント。

焼いて切って見た時に初めて状態が判るところが恐いです。

食パンは穴が開いていてはダメ。
切った断面が黒っぽかったりしてもダメ。
あんパンのあんこは、中央で左右サイズが決まっているので、
成型時に上手にあんを包まないとダメ。

普段はあれこれ悩まずに何でも適当に作ってしまいますが、
講師試験はそうはいきません。


ちなみに、見た目はこんがり焼けていますが、
どれも試験では不合格品ばかり・・・頑張らねば。やるからには。

試験経験者に聞くと、
とにかく毎日焼いたそうです。
せっせと。

私もそろそろライフワークにしなければと、
思案中です^^;
[PR]
by M-mafacon | 2008-01-08 13:35 | パン

三度目の正直!?

バーミックスを買って初めてトライしたのが、
実は
お気に入り卵で作る
自家製マヨネーズでした。

それが・・・
見事に失敗してしまいました^^;

なぜか、乳化せずに、さらさらのマヨネーズが。。。
なぜ!?
バーミックスの代表的な一品ではないのか?
それが
できない!?

分量も全てレシピ通り。

たまたま通りかかった百貨店でバーミックスの説明会をしていて
いとも簡単にマヨネーズを作ってしまう お姉さんに質問責めしていました。

そして、リベンジ!再度挑戦です。

新鮮卵を使って、紅花油を使って。
が!?
また失敗!!
なぜっ!?!?!?!?

そして
新年早々、本日五日に
再度リベンジしました~

できあがったのが
こちら^^
c0121658_2041473.jpg


つぶつぶってみえるのは、マスタードです。
表面はぷるっとした感触。

滑らかで、おいし~いマヨネーズが出来上がりました!
三度目にして、ようやく成功!!!

ついでに、お正月用に購入してあった、
明太子を混ぜて、明太マヨネーズも作って^^

きゃ~ウレシイ!やっと出来た!
あきらめかけていたけど、再度トライしてよかった~

レシピはチョー簡単。
これなら 誰でも必ず出来るはず^^;のレシピ

卵 一個
塩・こしょう
マスタード
サラダ油1カップ 
を容器に入れてバーミックスでガ~っと混ぜます。
乳化してきたら、酢を大さじ1入れて混ぜて出来上がり^^

二回の失敗の敗因は。
1 健康○コナの油では、作れない。
2 バーが入るサイズの縦長の容器で作る。
だったようです。

ひょっとして、取り扱い説明書に載っていた事かもしれないけど、
私が試行錯誤していきついた、マヨネーズ作りでしてはいけない事です^^

新年早々、よかった~

c0121658_20522726.jpg
気をよくして、奮発して買った
とっても大きなホタテを
お料理してみました。
白ワインをふりかけ、バター醤油で味付け。
焼き加減はレア~で。
おいし~い!!!
残っていた蛸も一緒に味付けてみました^^


c0121658_2054297.jpg
こちらは
明太子マヨネーズであえた、
大根の千切り
です。

明太子は冷凍してあったので、薄皮をむいてつぶしてマヨネーズへ投入。
(冷凍しておくと皮がむきやすいです)

かたまりがなくなるまで混ぜて、酒、塩、醤油で味付け。
千切りした生の大根にあえて出来上がり。

あえた後、相当な水分が出てくるので、
食べる前に明太マヨネーズとあえてくださいね^^

実家の母 直伝レシピで~す^^
[PR]
by M-mafacon | 2008-01-05 20:57 | お料理

ご挨拶(^^)

新年 
明けまして おめでとうございます。

c0121658_155555.jpg


ぼっちら~ぼっちら~の更新ですが、

何気なく過ごしてしまい、見過ごしてしまいそうな 毎日の素敵な出来事
自分の中で起こっていること、又周りで起こっていることを、
少しずつでも 綴っていけたらいいなぁと思っています。

本年も
どうかお付き合いよろしくお願いいたします!

写真のお正月飾りはお友達のTさんに譲っていただきました!
素敵なしめ縄飾りは玄関に飾り、心も引き締まります。

ma-saの家の元旦は賑やかに始まります。
ももやんの従兄弟たちが集まって、
ワイワイ ガヤガヤ 楽しそうにしています。

おせち料理も無事に出来上がり。。。
30日から二日間で頑張りました!

c0121658_153043.jpg


黒豆・田作り・煮しめ・棒だら・栗きんとん・八幡巻き
煮込みハンバーグ・キッシュ・煮豚・ぶりの照り焼きなど・・・

初挑戦の煮込みハンバーグは、お肉の塊を砕いて挽き肉にして作ってみました。
挽き肉特有の臭みがなく、食べやすいハンバーグです。
子ども達に大人気^^

元旦の朝は、我が家の定番トックが登場します。
かつお風味のうどん風のお出汁にトックを炊いて、
薄焼き卵千切り、お肉、海苔をトッピングして出来上がり。
おいしい韓国風お雑煮です。
お正月間近になると、トックが恋しくなります。

c0121658_1142511.jpg

義理の妹が作ってきてくれた、
ホタテとイクラの和え物・マグロのカルパッチョ
半分なくなっていますが、一人一個ずつ作ってきてくれて、
気が利く、お料理上手な奥様です。









疲れてグッタリと眠りにつくお正月でしたが、
これまた、楽しみもあります。

日ごろは忙しくて一緒に遊べない従兄弟たち。
一人っ子のももやんは刺激を受けて、楽しそうに遊んでいました。
ありがたい、ありがたい


あっと言う間に
3日になりまして。

又今年も忙しくバタバタとカレンダーが一枚一枚少なくなっていくのですが、
大切に、時間をいとおしく 使って 生きたいと思います。

大好きなカレンダーです。松下電工からお取り寄せしました^^
c0121658_1214761.jpg



どうか皆様も 
健康で 
いいことが一杯おきている
一年でありますように・・・
[PR]
by M-mafacon | 2008-01-03 01:23 | うれしいこと