私流暮らし


by M-mafacon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ももやん( 6 )

最近のお気に入り^^

カゴメから出ている、
植物性乳酸菌飲料 ラブレ
愛飲しています^^

c0121658_22132980.jpg


すぐに風邪をひいてしまう私を見て、
飲んでみたら?と母から薦められて以来、
冷蔵庫に欠かさず入っています。

この ラブレ菌、
京都の伝統的漬物
すぐき漬けから発見されたそうです。

ラブレ、ウチの人気者になっていて、
免疫力をあげるためにと
一日一本皆が飲んでいます。

でも一本60円くらいするんです。
ちょっとお財布は痛いのですが・・・^^;
できるだけ続けようと思っています。


今日は病み上がりのももやんと(インフルエンザ!!)
ようやく熱が下がって動けるようになった私と(風邪からきた?・・・38度の熱^^;)
終始元気だった(笑)にしやんと三人で、
市内幼小中高学校の美術展へ行って来ました。

お昼過ぎは、雪もやんで道も通りやすくなっていたのか、
館内は一杯の人でした^^

親ばかですが・・・
ももやんの作品をちょっとだけ*^^*

c0121658_22233781.jpg


おイモをいるかにみたてて、自分がのっている絵だそうです。
画像は、おイモいるかです^^(ちぎり絵です)


先生のご指導が かなりよかったようで、
夢のある作品になっていました^^

他にも、お友達のK.hちゃんや、双子くんのh.kくん、常連のk.hくんの作品もありました。
(え~!?みんなイニシャルがhにkだっ!すんごい偶然!!!)

みんな 力作が揃っていて、子ども達の発想の豊かさにビックリしました。
題材や画材にも、凝った作品もあって、先生方の努力も垣間見たような気がしました。

子ども達の作品って、なんて力があって、
エネルギーに満ち溢れているんだろうと思います。

病み上がりでしたが、疲れることなく、元気になって帰ってきた
三人でした。

今日は、節分ですね。
明日は立春!
暦では春ですね~!
[PR]
by M-mafacon | 2008-02-03 22:40 | ももやん

お正月の準備

ももやんが またまた 
お花のお稽古で生けてきた お花です。
なかなか ~らしく 生けられています。

c0121658_2354567.jpg


小さな飾りもついてます。
玄関はまだ、先日のクリスマスバージョンが元気なので、
中二階の出窓に飾ることにしました^^
ちょっとここで、出番待ち。


そして、ぼっちらぼっちら~窓拭きでもするか~と
2階部屋を眺めていたら、
ふいに
カーテンが何とも悲しい状態であることに、気づいて。
というか、 気づかない振りをしていたのですが。

えいっやっ!
思い切って、作ろう~!
四角く縫えばいいだけじゃん!
と できましたのが、こちら。

c0121658_2357248.jpg


わかるかな・・・うっすらと。
逆光なので、と~っても写りが悪いですが、一階リビングと同じレースのカーテンです。
7年間辛抱して使っていたカーテンを、一昨年素敵なカーテンにかけかえました。
その時の余ったレースのはぎれを戴いて帰ったのを思い出し、
押入れから よいこらさっ と出して、
ミシンでだ~っと^^

ひたすらまっすぐに縫いました。
出来たときは嬉しくて、大満足^^
かけてみて大大満足^^

これで気分よく、新年を迎えられます~*^o^*

*おまけ*

先日 ランチ友達と共に行ったお店で、食べたお弁当で~す。



運ばれてきたのが コチラ
ザ 「三段弁当」
c0121658_010486.jpg

ふろしきに包まれて出てきました~

そして、ふろしきの中身は
c0121658_01177.jpg


きゃ~おいしそう~と
ふろしき状態から叫んでいた私。

お味もなかなか美味しい!
えびコロッケには、えびもしっかり入ってる。
煮物もおいしい~大根がおいしい~
ボリューム満点 お腹一杯^^

おいしいものってホント
☆幸せ☆です~
[PR]
by M-mafacon | 2007-12-19 00:06 | ももやん

*クリスマス*

前回更新から一ヶ月以上たちまして、
早カレンダーは一枚を残すばかりの12月~!
はっや~い!!!

ももやんから

「去年はとっても遅い飾りつけやった!(怒)」

と、昨日から言われ・・・
今日は頑張ってクリスマスの飾りつけです。

c0121658_0252813.jpg


こちらは
夏ごろから、期間限定 池坊お花の教室に通っている ももやんの作品です。

バラ赤・白、サンキライの実、ヒバ、サンゴミズキ、ミモザなど。
真ん中のサンタさんは、かわいい天使とか色んな種類があったのですが、
本人のセレクトで、
ホルンを吹くサンタさん 

c0121658_026197.jpg


お花、花器、ハサミなど、必要な物は全て先生が用意してくださり、
子ども達は身一つでお稽古に向かいます。
一時間お花の名前を覚えて、さしてみて先生にみてもらって、家に帰ります。
ももやんなりに、大人顔負けのこだわりがあるようで、
私がお花を少しでも触ると怒り出します。
果たしてセンスはあるのやら、どうやら。。。


本人は楽しそうにお稽古をしてきます。
お花のお陰で、ほぼ一ヶ月お家は華やぎます。
今度はお正月のお花を生けるそうです。
お正月のお花は高い!
今年は買わなくてすみそう~(嬉)

親としては
願ったり叶ったり*^^*

ずっ~と
あるといいなぁ~なんって
あつかましく思っています。
[PR]
by M-mafacon | 2007-12-03 00:39 | ももやん

buta*

最近ももやんはブタにはまっています。
私がお昼寝中にこっそり撮っていた写真です。
知らずに携帯を見て発見し、ププッと笑ってしまいました。

癒し系でかわいいです。

看板つき 「くろブタすけ・ブタこちゃん」
c0121658_8242452.jpg


ちょっとお昼寝
c0121658_8252188.jpg
後ろすがた。しっぽがかわいいでしょ^^
c0121658_8254720.jpg


お鼻で逆立ち!
c0121658_826843.jpg

もう!あっち行って! 
c0121658_8263454.jpg



ぶ~っ
c0121658_827096.jpg

[PR]
by M-mafacon | 2007-08-16 08:29 | ももやん

染物のコサージュたち

c0121658_8115055.jpg


 藍の生葉で染めたシルクのハンカチ



上 藍の生葉  下 スオウ  奥 染める前のハンカチ

c0121658_8145644.jpg

[PR]
by M-mafacon | 2007-08-12 08:14 | ももやん

夏休みの宿題

初めての、学校の夏休みの宿題・・・

「てんこもり」と書かれた、国語と算数は全部で10枚ほどしかなく、7月中に終わってしまいました。
それからは、親の指導次第の宿題が山盛り。というか、子どもがやりたいと言う事をすればいいのだろうけれど・・・
頭が痛い・・・
これから毎年頭を抱えるのかと思うと、あ~助けて!って感じです。


それが!天の助けがっ!
そうだ!あれがあった!

c0121658_1683818.jpg


以前に 美術館で 染色家 志村ふくみ展と同じ時期に、草木染めのワークショップがありまして、お友達のはしもんちに連れられて行って来たのですね。
面白かったんです。
絞りをしてみたり、割り箸をつかったり、同じ材料でも媒染液で色の出方が違ったり。親子で楽しみました。

そして、最後、係りの人が、「よかったらこれ、持って帰ってしてみます?」と聞いてくれたそれは、余った、染物の原料たちです。
紅花、スオウ、みょうばん、
これだけあれば、家で出来ると教わって、ありがたく頂戴して帰りました。

これでハンカチでも染めて、持って行けば宿題完了だ!と思っていた矢先、
キャンプでもお世話になっている、Iさんが、「これやってみない?」と声がかかった、それは、

「藍」でした。

「藍」は発酵して使うものだと思っていましたが、生葉でもきれいな色に染まるらしいのです。

しかも、Iさんは畑で「藍」を育てているのです!

きゃ~ぜひ分けてください!とお願いしましたら、快諾。
ありがとうございます!
Iさん!!!

早速今日やってみました~ご報告いたします。

藍の生葉です。Iさんの畑で大事にすくすくと育った藍です。
c0121658_1671736.jpg


Iさんに教わったとおりにやってみました。
ただ、頂いたスカーフは、余りに子どもにはもったいない気がしたので、家のタンスで眠っていた、中国のお土産物定番・シルクのハンカチ(刺繍入り)で試して見ることにしました。
(スカーフは例の自主活動で^^ こちらも楽しみ♪)
それと、麻とガーゼの生地があったので、生葉は染まらないと聞きましたが専門書を読むと、石灰を最後に入れると良い、と書いてあったので、海苔の缶に入っていた石灰で試してみることに。

ビニール袋に葉っぱを入れて塩を入れてもみもみして、水をいれて、水でぬらした生地を入れてさらに揉んだら、洗って干すだけ。チョー簡単でした。

とってもきれいなスカイブルーに染まりました。夏の青空を思わすような色に、親子でうっとり。

c0121658_1616394.jpg

c0121658_1617954.jpg

染物って最後まで出てくる色がわからない所に魅力を感じます。
それと草木は、自然の織物でしか上手く染まらないとも聞きました。人間の作った化学繊維は染まらないのです。大自然の摂理に反するものは受付ないのでしょうか・・・










それから、美術館で頂いたスオウはみょうばんの媒染液につけると、
きれいな赤にそまりました。
c0121658_1618492.jpg

スオウも麻・ガーゼにも染めて終了しました。
失敗もありましたが、まぁ良しの出来かな。
c0121658_16361148.jpg












ももやん~
がんばってこれを報告しなくちゃね。
まだまだ終わってないけど最後まで頑張ろう!

志村ふくみさんの言葉は、とても奥が深く、
自然と一体となって生きている姿は、凛としていてこんな風に歳を重ねて生きたいと思う
女性の中では ぴか一 憧れの人になりました。

PS
Iさん・はしもんちへ

ド素人の私に色々と教えていただき、ありがとう!
[PR]
by M-mafacon | 2007-08-11 16:36 | ももやん